ホスピスの体験談で理解する

ホスピスの体験談は、ホスピスを受ける患者さんが書いていることももちろんありますが、ご家族の方が書いていることが多いようです。

ホスピスのブログと似ている部分も結構ありますが、ブログでは感情が綴られていることが多いのに対し、体験談は割と現実的なことが書かれていることが多いように感じます。

ホスピスに入院する時にどのようなものが必要だったとか、おむつ替えの時にはこういう風にしたら良かった等、ホスピスでの介護を体験したからこそ、参考になることが書かれていることもあります。

また、在宅でホスピスを受けた体験談などもあり、介護は大変だったが、本人の希望通り、もしくは最後まで家族と一緒にいられたので、家で看取れてよかったという声も多く聞かれます。

病気になる部位や病状は、誰一人として同じということはありませんが、こういった体験談を読むことで、自分や家族がホスピスを利用することになった場合の参考や、心積もりをしておくことができると思います。





▲このページのトップへ